eMBA2.0×スクール型研修

01. スクール型研修と組み合わせ、管理職の自律的な学習を支援した

管理職向けに、いつでも「スクール型研修」か「グロービス学び放題プラス」のどちらかを受講できる制度を導入。会社としては、スクール型研修を推奨するが、業務の繁忙状況により、場所や時間を問わず学べるグロービス学び放題プラスも選択できるようにした。

■組み合わせのポイント

✔ 会社の育成方針として、管理職以上の階層の能力開発は「自らが責任を持つ」、人事は能力開発の機会を「幅広く提供する」という方向に舵を切ることになった。

✔ これまで管理職(希望者)に年間を通じてスクール型研修の機会を提供していたが、業務繁忙により受講できる人が限られていた。そこで、会社としてスクール型研修を推奨する方針は変えないが、場所や時間を問わず学べる動画学習サービスやeラーニングを代替手段として導入できないか検討した。

✔ グロービスの動画学習サービスやeラーニングは、スクール型研修と同じ『グロービス・マネジメントブック』(書籍)をベースとした内容であることから、代替手段として安心して導入することできた。

■企業概要

企業規模  : 500~1,000名

対象層   : 管理職層

受講者数  : 約20名

利用サービス: グロービス学び放題プラス  GMAP  グロービス・マネジメント・スクール 

組み合わせ例TOPへ戻る>>



サービスを探す