役員研修・育成サービス概要



1. 役員研修・育成でよくある
課題・お悩みごと


  • 会社として次の社長候補を数年以内に育てたい
  • 経営を担う立場として次代を見通す先見性・構想力を身につけてもらいたい
  • 信頼を集め、社内を導くために必要な人間力を磨く機会を提供したい
  • これからのリーダーは過去の成功にとらわれず、若い人たちの新しい発想を活かせる人であって欲しい



2. グロービスが役員研修・育成で
大切にしているポイント

グロービスは、役員研修・育成に一律の方法はないと考えています。

社会人経験が浅い若手に学ばせるような「一通りの知識」といったものは役員には通用しません。個社ごとに置かれた状況や抱えている課題を丁寧に解きほぐし、役員層が今身につけるべき視点・視座・姿勢・考え方を特定することが必要です。また当然、マネジメントに必要な知識やスキルは既に身につけている方が多いものの、時には経営の原理原則を再確認する必要もあるかもしれません。

役員研修・育成後の役員の目標例

  • 経営者としての覚悟と確固たるを持ち、困難な場面においても意思決定を適切に下すことができる
  • 常に学び、変化し続けることに抵抗がない
  • 高い視座広い視野を持ち、世の中の趨勢を見極める見識を持つ



3. グロービスの
役員研修・育成サービス

弊社では、役員研修・育成のご相談を受ける場合は、各社ごとに人材要件を定義し、その上で必要なスキルを特定し、研修・育成プランをご提案させていただきます。

重責を担い、経営トップを支える立場の役員は、求められるスキルや資質も当然高度なものになります。グロービスではさまざまなタイプのサービスをご用意しておりますので、貴社の状況に合わせた適切なサービスをご提供いたします。



グロービスの役員研修・育成サービス例

◎:特におすすめ ○:おすすめ



▼サービスに関するお問い合わせはこちら▼
お問い合わせフォーム