Vol.191グローバル化最前線の日本人駐在員の学びの悩みとは?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◆ グロービスNEWS ◆◆ -明日を創る人を、創る- GLOBIS-
https://gce.globis.co.jp/column/mail.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━東日本地区Vol.191 (2016.1.27)━

いつもお世話になっております。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

2016年1月より、シンガポール並びにタイにてグロービス・マネジメント・
スクールの人気講座を開講致しました。日本人駐在員を中心に、多くの熱心な
受講生をお迎えし、教室は揺れんばかり! 詳しくは編集後記でお伝えします。

┏━━CONTENTS━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
【1】【出版記念特別セミナー】『日本を動かす100の行動』(堀義人他)
     弊社代表 堀義人がトップランナーと語る日本を良くするビジョン
【2】【無料セミナー・体験セッション】2月開催のご案内
【3】【ご派遣対象者向け無料Webセミナー】ご対象者にご紹介ください!
   グロービス・マネジメント・スクール(GMS)体験会
【4】【読み物】「企業内研修を通じたイノベーション創出の新・方法論」
    ~成功のポイントは「視点を上げること」~(川上慎市郎)
【5】【ご案内】グロービス・マネジメント・スクール、シンガポールと
        タイ・バンコクで2016年1月より開講
【編集後記】シンガポールで活躍する日本人駐在員の学びの悩みとは?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

──────────────────────────────────────────────
【1】【出版記念特別セミナー】
    『日本を動かす100の行動』出版記念特別セミナー開催!
   弊社代表 堀義人がトップランナーと語る日本を良くするビジョン
———————————————————————————–

「この国も、やるべきことを100やれば明るい未来が開ける」
G1サミットが4年をかけてまとめてきた日本を良くするためのビジョン「100の
行動」が書籍となります(2月22日発売予定)。
日本の抱える政策課題への改革・行動の提案は変化の時代の明日を描くご参考
になろうかと存じます。出版記念特別セミナーでは、特に地方創生・観光立国
(国土交通)のテーマに即して最新の情報を取り上げます。
ぜひ奮ってご参加ください。

 スピーカー(著者):グロービス経営大学院学長 堀義人
 ゲスト:ボストンコンサルティンググループ 
           シニアパートナー  御立尚資氏

◆3/1(火) 19:30~21:00(受付19:00開始)
 参加費: 2,000円 ※参加費は当日受付にてお支払いください。
 ※ご参加者には、『100の行動』の書籍を謹呈いたします
 ⇒お申込み・詳細:http://mba.globis.ac.jp/seminar/detail-5997.html

───────────────────────────────────
【2】【無料セミナー・体験セッション】2月開催のご案内
———————————————————————-

◆2/10(水)14:00~17:00
グローバル人材育成プログラムの策定術
グローバル人材育成を考える際に踏むべきステップ・押さえるべきポイン
 トとは?~
 ⇒お申込み・詳細:https://gce.globis.co.jp/seminar/tokyo/20160210

◆2/16(火)14:30~17:00
部下育成に必要なコミュニケーションスキルとは
  ~質問力プログラム体験セッション~
 ⇒お申込み・詳細:https://gce.globis.co.jp/seminar/tokyo/20160216 

───────────────────────────────────
【3】【ご派遣対象者向け無料Webセミナー】ご対象者にご紹介ください!
   グロービス・マネジメント・スクール(GMS)体験会
———————————————————————-

本セミナーは、「育成対象者本人にも体験をさせたうえで派遣を決めたい」
という育成ご担当者様のお声に沿い、ご派遣対象者向けにご用意した
グロービス・マネジメント・スクール(GMS)の体験会です。終業後の時間、
ご都合のよい場所からインターネットに接続して参加いただけます。
内容は論理思考を鍛えるクラス(「クリティカル・シンキング」)。
自己研鑽のきっかけづくりに、GMSの提供する学びの場のご確認に、
効率的で効果的なこの機会を是非ご活用ください。

◆2/10(水)20:30~22:00
  ⇒お申込・詳細: https://gce.globis.co.jp/seminar/web/20160210_2

  ※GMSとは: https://gce.globis.co.jp/service/training/gms
   (本体験会お申込は、上記「お申込・詳細」リンクにお戻りください。)

───────────────────────────────────
【4】【読み物】「企業内研修を通じたイノベーション創出の新・方法論」
    ~成功のポイントは「視点を上げること」~(川上慎市郎)
———————————————————————-

新規事業創造の成功確率を飛躍的に高める方法論として注目される「リーン
スタートアップ」。ステップごとに潜む5つのつまずきポイントと、それらを
乗り越えて成功させる要諦とは? 新規事業に限らず、発想や視点の幅を広げ
たい方にも役に立つヒントが満載です!

 ⇒詳細:https://gce.globis.co.jp/column/20160122.html

───────────────────────────────────
【5】【ご案内】グロービス・マネジメント・スクール、シンガポールと
   タイ・バンコクで2016年1月より開講
———————————————————————-

シンガポールとタイ・バンコクにて、日本のグロービス・マネジメント・
スクールと同じ講座の受講が可能になりました。日本でも多くの方が受講
されている「クリティカル・シンキング」「マーケティング経営戦略基礎」
「アカウンティング基礎」クラスを日本語で開講しています。日本人駐在員
の教育機会にぜひご活用ください。

※支払通貨、申込方法などにつきましては、提供会社であるグロービス・
アジア・パシフィック並びにグロービス・タイランドの規定がありますので
ご留意ください。詳細はサイトをご確認ください。 

 ⇒詳細:http://www.globis.asia/service/open_course.html
 ⇒本講座のお問合せ先:グロービス・アジア・パシフィック INQ@globis.sg

───────────────────────────────────
【編集後記】シンガポールで活躍する日本人駐在員の学びの悩みとは?
———————————————————————-

本文でご紹介しましたように、グロービス・マネジメント・スクールのクラス
がシンガポール/タイ・バンコクでもご受講いただけるようになりました。
シンガポールでは1月9日にクリティカル・シンキングDay1を開催、約20名の
方々が受講されました。

シンガポール/タイ・バンコクでは、昨年2015年から日本語でマネジメントを
学ぶ通学型スクール<オープンコース>の提供を開始し、多くの方々が受講
されました。中には、複数科目を受講される方もおり、日本を出て海外の
第一線で活躍する方々の学びへの意欲の高さを目の当たりにしてまいりました。

本年2016年1月より、グロービス・マネジメント・スクールと名を改め、日本
のグロービス・マネジメント・スクールと同じ内容のクラスを開講しておりま
す。
1月9日に開催されたDay1では、教室に着かれるなり積極的に交流を深め、教室
が揺れんばかりの熱気と盛り上がりでした。

運営を担い、自らも講師として登壇するグロービス・アジア・パシフィックの
ディレクター、葛山智子によりますと、海外駐在員の学びの継続において大き
なネックとなるのは、「周辺国へのたび重なる出張」による日程調整の難しさ
だそうです。
そういった方々にも継続して学んでいただけるよう、グロービスではオンライ
ンクラスもご提供しております。

グローバル化が加速する日本企業。その最前線で活躍する方々の学びをお手伝
いするため、弊社もオンラインとグローバルのサービスを拡充して参ります。
ご検討の際にはぜひ関連セミナーもご活用ください。

  【関連セミナー】
   ◆ グローバル人材育成プログラムの策定術 (今号【2】でご紹介)
    ~グローバル人材育成を考える際に踏むべきステップ・押さえるべき
    ポイントとは?~
     ⇒お申込み・詳細:https://gce.globis.co.jp/seminar/tokyo/20160210
 
   ◆ ご派遣対象者向け無料Webセミナー(今号【3】でご紹介)
    グロービス・マネジメント・スクール(GMS)体験会
     ⇒お申込・詳細: https://gce.globis.co.jp/seminar/web/20160210_2