初めて人材育成・組織開発
プログラムを企画する方へ

人材育成・組織開発プログラムを企画する3ステップ

研修や組織開発のプログラムを企画するとき、何を、どんな順番で考えると良いのでしょうか? ここではグロービスがお客様である育成担当者の皆さまにおすすめしている3ステップをご紹介します。
この3ステップで考えると、プログラムを必要とする理由・目的・ゴール等を筋道立てて整理することができます。そして、プログラムの質を高め、企画者として関係者を説得しやすくなります。

各ステップの詳しい内容は「詳しくはこちら」よりご覧ください。

自社の戦略を深く理解する
あるべき人・組織像を設定する
人材育成プログラムに落とし込む

弊社はお客様の人材育成・組織開発プログラムの企画をお手伝いします。お気軽にお問い合わせください。

弊社は人材育成・組織開発プログラムを企画するための考え方をご紹介するセミナー「人材育成プログラムの策定術」他、無料セミナーを定期的に実施しております。 無料セミナースケジュールはこちら

人材育成にお悩みの方へ

お悩みに答えます!コラム「人材育成お悩み相談室」

  • 研修をしても、仕事での実践が三日坊主で終わりそうです
  • 計数管理力を強化!会社の数字の理解は「思考力」を鍛えることから
  • 日本人の海外駐在員が十分に活躍できていません。語学力は高いのに……
  • リーダー人材を育成する研修を行っていますが、会社の将来を託せる人材が育ちません
  • 社員の「考える力」が弱いのです…仕事における考える力をつける(鍛える)には?

  • 「人材育成お悩み相談室」を読むにはこちら

コラム・無料セミナーなど人材育成のお役に立つ情報を
月1回のメールマガジン「グロービスNews」で発信しています。ぜひご登録ください。