【プログラム体験】
クリティカル・シンキング(論理思考)体験セッション


概要

コロナ渦において、コミュニケーションの手段がリアルからオンラインに切り替わり、Webでの社内ミーティングや商談機会が増えた方も多いのではないでしょうか。

オンラインでのコミュニケーションが増えることで

 ◆ 言われていることが明確でなく、要するに何の話なのかがわかりづらい…
 ◆ なんとなく正しそうだが、相手の立場に立った伝え方になっていないのでは…
 ◆ 決めつけや自分よがりに伝えてしまい、相手の納得感を得られない…

といった課題が改めて浮き彫りになったように感じられた方もいらっしゃるかもしれません。
リアルでもオンラインでも手段に関わらず、コミュニケーションの土台となるのは、「クリティカル・シンキング(論理思考)」です。

「クリティカル・シンキング(論理思考)」は単に論理思考力を鍛えるのではなく、ビジネスを考え、実践していく上で基本となる「問題解決力」と「伝える力」を強化する実践型の研修プログラムです。
今回はその中でも特に「相手に伝える」という点にフォーカスし、内容の一部をご体験いただける機会をご用意いたしました。

本体験セッションではプログラムの特徴をご理解いただくだけでなく、参加者の皆様に受講生の立場になっていただくことにより、クラスの特徴である、

 ◆講師が一方的に講義するのではなく、受講生に考えさせ、発言させるスタイル
 ◆様々な業界から集まってきた受講生同士による、多様な視点でのディスカッション

を具体的にご体験いただきます。

皆さまのご参加をお待ちしております。

※セミナー開始時刻20分前にはZoomのログインを完了いただくようお願いいたします。

セミナーのご案内

日 時
2020年7月22日(水)  14:00~16:00
場 所
オンライン開催(Zoom)
対象者
企業の人材育成ご担当者様 (各社2名様まで) 
参加費
無料 
定 員
20名
講演者
奥 康訓 

お申込みに対するお願い事項

ご参加にあたり以下のインターネット環境が必要です。

<必要な機材>
 ・以下のOSを満たしたPC:Windows (Windows 10、Windows 8または8.1) または、MacOS 10.7以降を搭載のMac OS X
 ・WEB用カメラ:PC内蔵・外付けどちらでも使用可能
 ・スピーカーとマイク:USB接続のヘッドセットまたはマイク付きイヤホン(音声の入出力が可能なもの)
 ・Zoomのダウンロード(※お申込みを頂いた後に、詳しいダウンロード手順をご案内申し上げます。)
<ネットワーク環境>
 PCにて光回線で接続いただける場所よりご参加いただけます。

ご参加は1社2名様まででお願いいたします。
(必ず1名様ずつWEBよりお申込みください。なお、1名様ずつ異なるメールアドレスが必要です。)
同業の方、個人の学習目的の方のご参加はご遠慮いただいております。

セミナー講師

奥 康訓  |  Oku Yasunori

同志社大学商学部卒業、グロービス経営大学院修士課程(MBA)修了。

大手研修サービス会社に入社後、横浜・名古屋・盛岡の3拠点において、企業の人材育成、組織開発
のコンサルティング企画営業、プロジェクトマネジメント、チームマネジメントに携わる。

グロービスに入社後は、東海圏の新規のお客様を中心に、企業の人材開発・組織開発サービスの企画・
設計に従事。現在は営業法人部門のマネージャーとして、マーケティング企画立案、チームマネジメントと
ともに、思考系領域の研究グループに所属し、各種コンテンツ・教材の開発および講師を務める。

人材育成 無料セミナー