役員育成

  • 会社として次の社長候補を育てていく必要がある
  • 経営を担う立場として次代を見通す先見性や構想力を身につけなくてはいけないのだが・・・
  • 信頼を集め、社内を導くために必要な人間力とはどのようなものだろうか
  • これからのリーダーは過去の成功にとらわれず、若い人たちの新しい発想を上手く活かさなければならない

重責を担い、経営トップを支える立場の役員は、求められるスキルや資質も当然高度なものになります。また一方で、新任の方の中には、「このタイミングで一度マネジメントスキルを棚卸しておきたい」といった希望をお持ちの方もいらっしゃるかもしれません。こういった様々なご要望を受け止め、役員向けに研修の場を企画される人事の方の悩みが深いことは想像に難くありません。

グロービスのソリューション

グロービスは、役員研修に一律の方法はない、と考えています。
社会人経験が浅い若手に学ばせるような「一通りの知識」といったものは役員には通用しません。個社ごとに置かれた状況や抱えている課題を丁寧に解きほぐし、経験豊富なマネジメントが今身につけるべき、視点や視座、姿勢や考え方を特定することが必要です。当然マネジメントに必要な知識やスキルは既に身につけていらっしゃることと思いますが、時にはそれを補い、もしくは、経営の原理原則を再確認する必要もあるかもしれません。

弊社にご相談頂く役員向け研修は、ご相談の結果、やはり多様な個社の事情にあわせテーラーメードでお仕立てすることが多くなっております。ただ、グロービスでは、それ以外にもさまざまなタイプのソリューションをご用意しておりますので、必要な内容に応じ、ご活用頂くことが可能です。

▽役員育成に対応するグロービスのソリューション例

  集合研修 通学型 オンライン
(定型) (カスタマイズ) (GES) (GMS) (GOP) (OMC) (eL/グロ放題)
高難度な場面における意思決定力を養う
世の中を広く遠く見通す力を身につける
経営者としての覚悟と感性を磨く
他社の同役職者層とのコミュニケーションを通じて、自らを振返る
体系的な経営知識を短期集中で学ぶ

役員育成に関する弊社ソリューションの活用事例は、こちらからご覧ください。

まずは、貴社のご要望をお聞かせいただければと思います。役員育成に関するご相談は、是非お気軽にお問い合わせください。