スクールの派遣にお悩みの方へ
最適なカリキュラム・活用方法・
受講制度の詳細などをご案内
無料資料
ダウンロードはこちら

グロービス・エグゼクティブ・スクールとは   (社員派遣を検討中の育成担当の方へ)

なぜ今、エグゼクティブが学ぶことが必要なのか

テクノロジーの急速な進化や多くの不確実性の高い要素によって、我々を取り巻くビジネス環境は国内外を問わず刻一刻と変化しており、その変化のスピードも年々速まる傾向にあります。 このような混沌とした時代において、企業は未来を見通し、迅速かつ正しい意思決定を下す必要があります。

とりわけ企業経営の中核を担うマネジメント層は、次代の経営幹部として常に経営者の立場で意思決定できる高い経営判断能力を具備しておくことがますます重要になってきています。

グロービス・エグゼクティブ・スクール(GES)は、企業の中核を担うマネジメント層向けに開発された経営幹部養成プログラムです。 激しい環境変化を踏まえ、企業を変革に導くことが出来るトップリーダーの育成を目的としています。

ビジネスの最前線で活躍するリーダー達が集い、難易度の高いビジネステーマについて実際の企業が直面した状況を忠実に再現した教材「ケース」を使って議論していきます。 参加者は、ケースの登場人物に自らを重ね合わせ、「何が課題なのか?自分ならどうするのか?」といったビジネスの意思決定を疑似体験することで、実際のビジネスでも応用できる普遍的かつ実践的な視点を身に付けることができます。

国内外問わず多種多様な業界から集まった参加者同士の真剣な議論は、質の高い他流試合の場を生み出し、業界に閉じない新たな視点の獲得や視野の広がりのみならず、幅広い人的ネットワークの構築など、企業内研修では得ることのできない効用が大きく期待できます。

導入実績

受講生推移

導入企業例(順不同・敬称略)

商社・金融 ジェーシービー / 第一生命保険 / 東京海上日動火災保険 / 長瀬産業 / 丸紅 / みずほフィナンシャルグループ / 三井住友海上火災保険 / 三井住友銀行 / 明治安田生命保険 / りそなホールディングス
化学・ガラス・繊維 旭化成 / AGC / カネカ / グンゼ / 大王製紙 / 武田薬品工業 / 中外製薬 / 東洋製罐グループホールディングス / 東洋紡 / 日油 / 日清紡ホールディングス / 日本ガイシ / ブリヂストングループ / 三井化学 / LIXIL
食品 味の素 / サントリーホールディングス / 日清食品ホールディングス / 日本たばこ産業 / マルハニチロ / 明治ホールディングス / 森永製菓 / 雪印メグミルク
電気機器 日本電気 / パナソニック / 日立製作所 / 富士電機 / 三菱電機 / 横河電機 / ローム
機械、輸送用機器、精密機器等 アイシン / 伊藤忠テクノソリューションズ / オムロン / 川崎重工業 / 神戸製鋼所 / ジヤトコ / SUBARU / 住友金属鉱山 / セイコーグループ / テルモ / 東京エレクトロン / 日産自動車 / 日立建機 / 三井E&Sホールディングス
通信・情報 インフォコム / エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ / エヌ・ティ・ティ・データ / KDDI / SAPジャパン / SCSK / セールスフォース・ジャパン / 大日本印刷 / 凸版印刷 / 日本オラクル / 日本放送協会
エネルギー・運輸 INPEX / 関西電力 / 九州旅客鉄道 / 近鉄エクスプレス / コスモエネルギーホールディングス / 静岡ガス / 東急 / 中部電力 / 電源開発 / 東京電力ホールディングス / 東邦ガス / 東北電力 / 日本航空 / 東日本旅客鉄道
建設・流通・サービス他 伊藤忠丸紅鉄鋼 / 岡山県 / 大東建託 / 大和ハウス工業 / 高島屋 / 日本工営 / 日本通運 / ネオキャリア / バンダイナムコエンターテインメント / ファミリーマート / ロジスティード

※社名は2023年5月現在のものです。

実践力が身に付く
カリキュラム

役職やキャリアにあわせて、組織と個人にとって最適な育成ができるよう、全6プログラムの中からご選択いただけます。

他スクールとの違い

グロービス・マネジメント・スクール グロービス・エグゼクティブ・スクール グロービス経営大学院
EMP、MMP LDP、WLP、PLP、TMP
特徴 会社やご自身のご関心・課題・レベル感に合わせ、「ヒト・モノ・カネ・思考」の4領域の中から一科目ずつアラカルト形式で選択し、学習することが可能です。 マネジメントに必要な「ヒト・モノ・カネ・思考」といった経営知識や、経営レベルで求められる意思決定のポイントを総合的に学習することが可能です。 会社やご自身のご関心・課題に合わせた必要な知識を一気通貫で学習することが可能です。 経営に必要となる多種多様な知見を、約25科目・2年間の学習で体系的に学習することが可能です。
お勧めの方
  • ご自身の関心や課題が明確であり、3ヶ月にわたり1科目をしっかりと学びたい方
  • ご自身のレベルに合わせ、「基礎科目」や「応用科目」を選択した上で学びたい方
  • 多様なバックグラウンド・役職の方と切磋琢磨して学びあいたい方
  • 管理職以上であり、自身と同じ立場の方同士で切磋琢磨して学びあいたい方
  • 短い期間で、経営に必要となる知識・知恵を一通り速習したい方
  • 知識だけでは判断できない、高次な経営の意思決定を体感したい方
  • ご自身の関心や課題が明確であり、当該領域について基礎から応用まで一気通貫で学習したい方
  • 自身と同じ立場の方同士で切磋琢磨して学びあいたい方
  • 幅広い知見を時間をかけてしっかりと習得されたい方
  • 創造と変革の志士として社会に新たな価値を発揮していきたいと考えている方
  • 2年間の大学院生活を通じて育むネットワーキングや同士を求めている方
受講期間 3ヶ月(全6回) 3ヶ月(全12回) 3ヶ月(全6回) 最短2年間
受講料 こちらのページから
ご確認ください。
こちらのページから
ご確認ください。
こちらのページから
ご確認ください。
こちらのページから
ご確認ください。

※初めてスクール型研修・大学院をご受講いただく場合