logo

オンライン研修の基礎知識

オンライン研修とは

オンライン研修とは、インターネットを介して行われる学習の総称です。オンライン研修は、大きく2つの形態に分かれます。

1つ目の形態は、“Massive Open Online Courses(略称MOOCs)”と呼ばれるものです。MOOCsとは大規模な公開オンライン講座のことで主にインターネット上で動画や音声を視聴しながら非同期型で学習を進めます。

2つ目の形態は、“Small Private Online Courses(略称SPOCs)”と呼ばれるものです。小規模で非公開であることが特徴で、講師1人に対して受講者数十名がオンライン上に集まり、講師と受講者が同期型で双方向にコミュニケーションをしながら学習を進めます。

新型コロナウイルスの感染拡大をきっかけに、世界的にオンライン研修の認知が広がっています。株式会社グロービスでは、法人のお客様のニーズに合わせて、”MOOCs”と“SPOCs”を組み合わせた学習ソリューション、さらには、“オンライン”と“オフライン”を組みあわせた学習ソリューションを提供しています。

日本国内に留まらず、世界各地からバックグラウンドの異なる受講者が、時間や空間の制約を超えて、オンライン研修に取り組まれています。

関連記事

■オンライン研修の基礎知識

■オンライン研修の実践