グロービス学び放題×アセスメント・テスト

03. アセスメント・テストと組み合わせ、管理職層の育成課題を発見した

管理職向けの昇格試験として「グロービス学び放題プラス」と「アセスメント・テスト(GMAP)」を組み合わせた。多くの管理職が試験対象ではない、アカウンティングの学習をしていることがわかり、新たな育成課題を発見した。

■組み合わせのポイント

✔ 管理職の昇格試験としてGMAPを導入。事前学習教材として試験対象の2科目(経営戦略・アカウンティング)のeラーニング(eMBA2.0)を導入していた。2科目以上を受講をする場合「グロービス学び放題プラス」の方がコストメリットがあるため、グロービス学び放題プラスに切り替えた。

✔ あくまでeMBA2.0の2科目受講がメインであり、付帯の動画学習(グロービス学び放題)は任意としていた。しかし試験前に学習履歴を確認したところ、多くの管理職がアカウンティングの動画を複数回視聴し、学習していたことがわかった。

✔ 管理職がアカウンティングに対して、想定以上に苦手意識や課題感をもっていた事が判明した。現在は、管理職手前の階層からアカウンティングの研修を実施している。

■企業概要

企業規模  : 500~1000名

対象層   : 管理職層

受講者数  : 約30名

利用サービス: グロービス学び放題プラス  GMAP 

組み合わせ例TOPへ戻る>>



サービスを探す