企業内研修(オンライン)

充実した個人学習とリアルタイム・ディスカッションを組み合わせた 最新の教育メソッド。研修終了後も個人の理解度に応じてフォローアップ
 

企業内研修(オンライン)の詳細をご希望の方はこちら

 

オンライン研修とは

オンライン研修とは、インターネットを介して受講できる研修のことです。

Web会議システムを用いるため、大規模なシステム導入は不要。移動時間などの受講者負担の削減や、研修全体のコスト削減が見込めます。

オンライン研修のイメージ図

もくじへ戻る>>

 

グロービスのオンライン研修 6つの特長

1:歴史と実績のあるオンラインMBAプログラムのノウハウを活用

グロービス経営大学院では他校に先駆け、2014年からオンラインMBAプログラムをスタートしています。オンラインMBAプログラムは文部科学省の認可を受け、一度も通学しなくとも修士号が取得できるレベルの教育を提供し続けています。

そのオンラインMBAプログラムを法人向けに再設計したものが、企業内研修(オンライン)のカリキュラムです。

歴史と実績のあるオンラインMBAのノウハウを活用

 

2:オンライン専用のコンテンツ設計

オンラインを前提としたコンテンツの設計

オンライン上での学びを最大化するために、グロービスの提供するオンライン研修ではコンテンツをオンライン専用に設計しています。

社内の研究開発グループと連携をし、カリキュラム設計・教材開発・クラス内容の設計をオンラインに適した形に構築したうえで、お客様へご提供しています。

 

3:オンラインに合わせた講師のファシリテーション力

グロービスのオンライン研修を担当する講師は、オンラインの特性を踏まえたファシリテーションを実施できるようトレーニングを行った上で、豊富な経験を積んでいます。

オンライン研修を実施する際、受講者の集中が続くのか? 怠けてしまう受講者が出てしまうのではないか? などの懸念があると思いますが、グロービスのオンライン研修なら安心して受講いただけます。

歴史と実績のあるオンラインMBAのノウハウを活用

 

4:オンラインの機能を活かした、アウトプット中心の研修スタイル

オンラインでもクラスメイトとの議論を中心に据えた研修スタイル

グロービスのオンライン研修ではWEB会議システムの機能を最大限活用した、アウトプット中心の研修スタイルを確立しています。受講者一人ひとりが考え、徹底的にアウトプットを行うことで、実践で使えるスキル開発を実現します。

  • ・〇×ボタンやチャット機能を使い、全員が自分の考えをアウトプットする
  • ・挙手ボタンを使い、発言やディスカッションを行う

 

5:個人学習~ディスカッション~振り返りまで、全工程をオンラインで完結

グロービスのオンライン企業内研修では、個人の学びを最大限にするためのに3つのパートを提供しています。

  • ①個人学習パート:自分のペースで動画視聴を繰り返し、事前課題に取り組む
  • ②研修パート:深い議論をオンライン上で行う
  • ③振り返り・定着パート:スキルチェックで自らの理解度を確かめ、知識定着を目指す

これらのパートはすべて、オンライン上でご提供しています。

オンラインで個人学習~ディスカッション~振り返りまで全工程を完結

 

6:安心のサポート体制

オンラインヘルプデスクも完備。豊富なサポート体制

オンライン上のセッションには専任のヘルプデスクがアテンドし、受講者のサポートをさせていただきます。オンライン研修をはじめて利用する事務局や受講者でも、安心して参加いただけます。

もくじへ戻る>>

 

導入検討にあたり、育成担当者様からよく聞く不安・FAQ

ディスカッションパートは1回2時間×2回と短時間なので、モチベーション・集中力が続かない方はほとんどいません(カリキュラムはオンライン用に設計されており、短時間でも高い学習効果が得られるように工夫しています)。
講師はオンラインにおけるファシリテーションについて訓練しており、受講者全員に学びが行き届くように授業を進めます。

また、グロービスのオンライン研修の特長である「個人学習パート」を活用しながら、社内での展開方法を工夫いただくことで、ディスカッションパートに臨む姿勢を変容させることも可能です。ぜひ弊社までご相談ください。
挙手機能やチャット機能を活用することで、受講者へのフィードバック量はリアル研修よりも多い傾向にあります。オンラインならではのコミュニケーション方法を最大限に活用し、研修を進めていますので、どうぞご安心ください。
グロービスのオンライン研修の特長である「個人学習パート」を事前に行っていただくことで、受講者の目線・知識レベルを合わせた状態で議論が進みますので、的外れな議論となることはほぼありません。

またグロービスの研修は、講師が正解を教えるスタイルではありません。議論が別の方向に進んだのであれば、その議論の背景には受講者自身が抱える課題があると考え、講師・受講者全員で深堀していくこともあります。
事務局様の負担として想定されるのは、初期のアナウンスと機材(マイク付きヘッドフォン)の準備です。会場のセッティングや紙の資料準備が不要なので、むしろ負担は減ったというご意見を、多くの事務局様からいただいております。
学ぶ内容に差はありませんが、学習方法が異なります。企業内研修(オンライン)は事前に動画をご視聴いただいた上で、ディスカッションパートへ参加していただきます。事前学習は動画を何回も視ることが可能ですので、学習が促進されます。
クラス内でのチャットは長くて1行~2行です。問題なく付いていけますので、ご安心ください
事前に弊社オペレーターが通信テストを行い、トラブルが起きないようにサポートいたします。万が一トラブルが発生した際も、柔軟に対応させていただきます。

また研修当日には、講師から受講者の方へ簡単な操作方法のレクチャーを行いますので、ご安心ください。

企業内研修(オンライン)の詳細をご希望の方はこちら


サービスを探す