専任コンサルタントのご紹介(一例)

※2020年9月時点の情報です

  • 高橋 亨
    (Toru Takahashi)

    上智大学経済学部卒業
    スタンフォード経営大学院SEP修了

    丸紅株式会社にて、機械メーカーとの海外事業展開に従事した後、現職。企業向けグローバル人材育成部門を統括すると共に、在シンガポール海外拠点並びにGLOBIS Thailand Co.Ltd.の役員を務め、アジアを始めとするグローバルでの人材育成、組織変革事業を推進。
    また、次世代の経営幹部育成、海外展開時における企業理念・戦略の浸透、海外拠点の現地化に伴う戦略策定、課題解決、リーダーシップ等の講師業務に携わる。共著に『MBAマネジメントブックⅡ』がある。

  • 池田 新
    (Arata Ikeda)

    東京大学法学部卒業
    エール大学スクール・オブ・マネジメント修了(MBA)

    P&Gマーケティング部を経て、グロービスにコンサルタントとして入社。その後、クライアントだった㈱アシックスにスカウトされ、マーケティング担当執行役員、豪州販社社長、アパレル事業部執行役員を歴任した。
    後、米系スポーツ自転車メーカー、キャノンデール・ジャパン社長を務める。現在グロービスにて、講師・教材開発に従事。

  • 中島 淑雄
    (Hideo Nakashima)

    慶應義塾大学大学院経営管理研究科修士課程修了
    (MBA)Cambridge Senior Management Program修了
    Integrated Talent Management Certificate by ATD

    総合電機メーカー、ソフトウェアベンダー及び事業資会社を経た後、グロービスに入社。グローバル企業の次世代経営リーダーや海外拠点リーダー等の育成に従事。
    また経営戦略やテクノベート領域を中心に、講師・教材開発に従事。共著に『MBAマネジメント・ブックⅡ』『[新版]MBA経営戦略』

  • 島田 亮
    (Akira Shimada)

    米国ペンシルバニア州立ピッツバーグ大学 情報科学学部卒業
    グロービス経営大学院経営学修士修了(MBA)

    大手外資系マルチナショナルカンパニーにて通信交換機エンジニア、プロジェクトマネージャー、新規事業開発を経て現職。
    現在は、主に関西及び東海エリアを中心に新規事業、中期経営計画策定、戦略実行支援等のアドバイザー及びコンサルティングに携わる。講師として、リーダーシップ、論理思考、アクションラーニング等の登壇多数。

  • ニシャ チャンドラ
    (Nisha Chandra)

    Hult International Business School
    MBAMahatma Gandhi University
    BScElectronics Engineer

    コンサルタントとして、Staffing and recruiting company, Manufacturing company(製造会社), Trading company(商社)などへの材育成に従事。
    また、ファカルティメンバーとして、組織/リーダーシップ領域の講師も務める。

  • 田所 祐輝
    (Yuki Tadokoro)

    慶應義塾大学法学部政治学科卒業
    早稲田大学経営管理研究科(MBA)修了

    外資系日用品メーカー、日系人材開発コンサルティング企業を経てグロービスに入社。
    グロービスでは製造業や商社などの企業に対してグローバル人材育成施策に関するコンサルティング活動に従事。

  • アイステ
    (Aiste Blaviesciunaite)

    The University of British Columbia, MASA
    Ritsumeikan Asia Pacific University, BSS

    グローバル企業の次世代経営リーダーや海外ローカルスタッフ等の育成プログラムの開発、設計に国内外で従事。近年は、リアルとオンラインを融合させた、新しい育成プログラムを数多く手がける。グロービス入社前は、国内大手精密機器メーカーのソリューションコンサルタントとして、国内外のプロジェクトを遂行。

  • 藤田 拓也
    (Takuya Fujita)

    愛知大学法学部卒業
    ビジネスブレイクスルー大学院経営学修士(MBA)修了

    オートモーティブ系メーカーにて、海外人事、中国拠点及びインド処点に駐在し、経営企画、更にメキシコ・北米の不採算拠点の立て直しや日本地域の事業責任者としてグループ会社68社のガバナンス、シェアードサービス、採算向上活動を経て現職。グロービスでは、グローバル企業を中心に人材・組織開発のコンサルティングに携わる。