おすすめ組み合わせ例_グロービス学び放題フレッシャーズ

01. グロービス学び放題と組み合わせ、新入社員のアウトプットの質を高めた

新入社員向けに「グロービス学び放題フレッシャーズ」と「グロービス学び放題」を組み合わせた。幅広くインプットした内容を、配属部署の業務内容と紐づけてアウトプットした初のオンライン研修は、現場の社員からも評価が高かった。

■組み合わせのポイント

✔ コロナ禍で急遽、新入社員研修を全てオンライン化することになり、研修の設計を見直すことになった。新入社員をリアルでフォローすることができないため「ある程度の時間をかけてじっくり学習できる」「コミュニケーションを促進できる」オンライン学習サービスが必要になった。 

✔ グロービス学び放題フレッシャーズを導入し、新入社員に適した内容を15-20時間で学習。新入社員同士のコミュニティの場として引き続き活用しながら、学習範囲がさらに広がる「グロービス学び放題」を追加で導入した。

✔ 2ヶ月目以降はアウトプット機会を持つことにした。グロービス学び放題シリーズでの学びを、配属部署でどのように活用していくかをプレゼンしてもらったところ「今年の新入社員は、鋭い視点を持っている」との声が現場社員から上がり、新入社員研修に対して高い評価を得た。

■企業概要

企業規模  : 2,001名以上

対象層   : 新入社員

受講者数  : 約50名

利用サービス: グロービス学び放題フレッシャーズ  グロービス学び放題 

02. eラーニング(eMBA2.0)と組み合わせ、内定者を育成した

内定者向けに「グロービス学び放題フレッシャーズ」と「eラーニング(eMBA2.0)」を組み合わせた。ビジネスの基礎知識を体系的に学習したうえで、特定領域を深堀り学習することで、学習内容の活用イメージが湧くようにした。

■組み合わせのポイント

✔ 内定者フォロー施策として「グロービス学び放題フレッシャーズ」を導入。ビジネスの基礎知識を入社前に押さえることをを目的としていたが、内定者から『もう少し詳しく学んでみたいが、勉強方法がわからない』『苦手分野を理解したが、その強化方法がわからない』という問合せがあった。

✔ 「特定領域のビジネス知識をさらに深める」「自信を持って実践で活用できるようにする」の2点を目的に、実際のビジネスシーンをイメージしながら学習できるeMBA2.0「クリティカルシンキング」を希望者に受講できるようにした。

✔ 「グロービス学び放題フレッシャーズ」でビジネスの基礎知識を体系的に学習し、さらに演習問題が豊富な「eMBA2.0」で特定領域を深堀して学ぶことで、『ビジネスの基礎知識の活用イメージが湧いてきた』との声があがった。 

■企業概要

企業規模  : 2,001名以上

対象層   : 内定者

受講者数  : 約50名

利用サービス: グロービス学び放題フレッシャーズ  eMBA2.0 

03. 集合研修と組み合わせ、新入社員を入社半年後にフォローアップした

新入社員向けに「グロービス学び放題フレッシャーズ」と「企業内集合研修」を組み合わせた。内定者期間中に実施した研修内容の理解にバラつきがあることが判明し、フォローアップの目的で集合研修を実施した。

■組み合わせのポイント

✔ 内定者向けに「グロービス学び放題フレッシャーズ」を導入し、教育機会の提供とコミュニケーションを目的に実施してきたが、受講者によって内容の理解にバラつきがあることが判明した。

✔ 入社半年後に、内定者期間中に学んだ「グロービス学び放題フレッシャーズ」の内容をベースに、自身の業務に紐づけて考え、意見交換をするというアウトプット中心のフォローアップ研修を実施。

✔ フォローアップ研修を実施したことで、内定者期間中は腑に落ちていなかった内容が、業務に触れたタイミングだからこそ理解が深まっている様子が伺えた。同時に、学び続ける重要性を感じた受講者が多く、後日、自己啓発制度への申込みが増えた。

■企業概要

企業規模  : 101名~500名

対象層   : 新入社員

受講者数  : 約10名

利用サービス: グロービス学び放題フレッシャーズ  企業内集合研修 


サービスを探す