ビジネス定量分析

概要(Outline)

ビジネス定量分析とは、ビジネスにおける数字を用いたあらゆる分析を指します。数字というのは一般に、印象や他人のコメントといった定性情報に比べて客観性が高く、検証もしやすいという特徴があります。定量分析を適切に行うことで、自分自身の意思決定の精度が上がると同時に、他者の説得や巻き込みが容易になるという メリットがあります。人間というのは説明を求める動物であり、納得感なしには進んで動こうとはしないからです。

実際に定量分析をするに当たっては、その目的をしっかり押さえた上で「仮説検証」を行うという意識が非常に重要です。 目的を外した分析は、どれだけ新しい発見があろうと役に立ちませんし、行き当たりばったりに数字をいじっていても 非効率なだけです。

また、生データの信頼性にこだわることも重要です。そもそもの生データが間違っていては、それをどれだけ加工したところで良い示唆は得られないからです。あなたが、こうした基本姿勢を理解した上で、 基本的な分析ツールの使い方をマスターしていけば、意思決定やコミュニケーションの効率は飛躍的に高まるはずです。

各回のテーマとケース

DAY1テーマ ケース
定量分析の意義・全体像 ブルーベリー・サプリ
DAY2テーマ ケース
データ収集 オリジナルテキスト
DAY3テーマ ケース
定量分析のプロセスと視点 バリア・プランニング・ソリューションズ・インク
DAY4テーマ ケース
アウトプットを分析する視点とアプローチ オリジナルテキスト
DAY5テーマ ケース
アウトプット‐インプット間のメカニズムを帰納的に分析する オリジナルテキスト
DAY6テーマ ケース
アウトプット‐インプット間のメカニズムを演繹的に分析する オリジナルテキスト
DAY7テーマ ケース
総合演習(前半) コルゲート・パルモリーブ:クレオパトラ
DAY8テーマ ケース
総合演習(後半) コルゲート・パルモリーブ:クレオパトラ
DAY9テーマ ケース
不確実性下での意思決定(可視化) クリシンク社
DAY10テーマ ケース
不確実性下での意思決定(選択肢の選択) フリーマーク・アビー・ワイナリー
DAY11テーマ ケース
複雑なメカニズムを分析する(仮説ベースのアプローチ) デリディッシュ社
DAY12テーマ ケース
複雑なメカニズムを分析する(探索ベースのアプローチ) デリディッシュ社

ソリューション