リモートワーク時代のエンゲージメントとリーダーシップ
~Withコロナ 人事・育成部門に求められるマインドセットとリーダー支援とは?

概要

COVID-19に伴うビジネスや働き方の変化は、チームマネジメント、リーダーシップ発揮や、人事制度や人材育成のあり方に影響を与えています。従来はオンラインでは難しいと思っていたことも、意外にできるというポジティブな感覚を持った方もおられることでしょう。一方で、リモートワークによるストレス、コミュニケーションの難しさなどの課題も見えつつあります。

リモートワークやオンラインベースの働き方は今後常態化する可能性があります。ハード面では、大手企業においても、勤務時間や報酬制度などの人事制度を変更する動きも出てきました。ではソフト面では、リモートワーク環境でチームが最高な状態を作るうえで、チームマネジメントやリーダーのリーダーシップはどう変わる必要があるのか、それを踏まえ人事・育成部門は現場のチームにどんな姿勢でどのように支援を行うとよいのでしょうか?

本セミナーではリモートワーク時代のエンゲージメントやチームマネジメント、リーダーシップはどうあるべきか?について取り上げます。1500以上の企業・チームにおけるエンゲージメントの可視化を支援しておられる株式会社アトラエの川本様にもお越しいただきます。企業が直面している課題や課題解決の取り組みをデータ・実践例を交えて、参加者の皆さんと一緒に考えていきたいと思います。

<内容> 
・リモートワーク時代のエンゲージメントと潮流
・チームマネジメントとコミュニケーション、リーダーの役割とは?
・人事・育成部門のマインドセットと支援

セミナーのご案内

日 時
2020年6月19日(金)  15:00~16:00
場 所
オンライン開催(Zoom) ※お申込みいただいた方には、ログインURLをメールでお送りいたします。
対象者
企業の人事ご責任者様、人材育成ご担当者様 
参加費
無料 
定 員
100名
講演者
川本 周 氏・福田 亮 

お申込みに対するお願い事項

・参加される方は必ず1名様ずつWEBよりお申込ください。
・同業の方、個人の学習目的の方のお申し込みはお控えください。

講演者

川本 周 氏  |  Kawamoto Shu

株式会社アトラエ wevox キリコミ隊長

新卒で当時未上場の株式会社アトラエ入社。
入社後はIT業界に特化した求人サイト「Green」のコンサルティング営業を担当。
その後、新規事業の組織改善プラットフォーム「wevox」へ異動。
現在は、年間1000名を超える経営者や人事担当者とお会いをしながら、エンゲージメントを軸にした組織改善を支援。
通常業務とは別に社内のバリュー刷新や全社コミュニケーション設計などのプロジェクトも担当。

福田 亮  |  Fukuda Akira

株式会社グロービス コーポレート・ソリューション ディレクター
慶応義塾大学経済学部卒業。コロンビア大学シニア・エグゼクティブ・プログラム(CSEP)修了。
大手総合化学会社での機能性素材の開発営業、クライアント企業との東南アジアにおける合弁事業の設立、新興企業の経営支援・人材育成に携わる会社設立・立ち上げに従事。現在は株式会社グロービス法人研修部門ディレクターとして人材育成や組織開発に関するコンサルティング、プログラムコーディネーター、講師など企業内の人材育成全般に携わっている。

人材育成 無料セミナー