グローバル競争力を高める人材育成プログラムの作り方とは?
~グローバル戦略推進パートナーとして、人事が考えるべきこと~

概要

事業環境が加速度的にグローバル化していく中、海外で活躍する人材の育成はもはや「待ったなし」です。

しかし、いざ着手しようとすると、「誰を」「何のために」「いつまでに」「どのように」育成したらよいのか、悩みは尽きないのではないでしょうか。背景には、海外各拠点のビジネスの発展段階が異なったり、さらに、その多様な状況を把握することが容易ではないといった、グローバル化と一言では片付けられない複雑さがあります。

本セミナーでは、このようなグローバル人材育成特有の困難に着目しながら、”グローバル人材を育てる“ための考え方の枠組みやとるべきアプローチ、重要なポイントなどを、ケースによる議論や参加者の皆さま同士の意見交換等を通じてご一緒に考えていきます。

 

◆このような方にお勧めです!(いずれかに該当する方)

✓ これからグローバル人材育成に着手していく方、あるいはグローバル研修の企画経験が少ない方                            

✓ 日本人向けの育成プログラム、グローバル人材育成プログラムの違いを知りたい方

✓ 他企業の方と、フランクに情報交換をしたい方


【お悩み・関心の具体例】

○ 顧客企業に必死でついていったら、海外売上比率があがってきている。海外拠点の数も増えてきた。しかし、人や組織のグローバル化が追いついていない…

○ これまで日本人を海外に派遣していたが、人数が足りない。同じ人が何度も派遣されたり、派遣期間が長期間になってしまっている…(そもそも日本人を派遣し続けるだけでいいのか)

○ これまで海外は放任状態。事業規模が大きくなってきたこともあり、日本側でグリップしきれなくなっている…

○ いったい、何が問題で、どこから手をつけてよいものか…

 

人事部のみならず、事業部や経営企画部門等において、グローバル人材育成を担われるご担当者様のご参加を心よりお待ちしております。

セミナーのご案内

日 時
2019年9月5日(木)  14:00~17:00
場 所
グロービス東京校(千代田区二番町5-1) 206教室
対象者
企業のグローバル人材育成ご担当者様、事業部門(各社3名様まで) 
参加費
無料 
定 員
20名
講演者
中島 淑雄 

お申込みに対するお願い事項

・ご参加は1社3名様まででお願いいたします。
 (必ず参加される方1名様ずつWEBよりお申込ください)
・同業の方、個人の学習目的の方のご参加はご遠慮いただいております。

セミナー講師

中島 淑雄  |  Hideo Nakashima

グロービス グローバル エデュケーション マネジャー

グロービスにて、グローバル企業の次世代リーダー育成(全社/事業のグローバル経営リーダー、海外拠点リーダー等)を中心とした人材育成コンサルティングに携わる。また、戦略領域のファカルティ・グループに属し、経営戦略やテクノベート・ストラテジー等のクラス開発や講師等に従事。グロービス入社前は、総合電機メーカーにて産業部材営業や新規事業推進、ITベンダーにてナレッジ・マネジメントによる企業の組織能力強化支援、投資会社にてM&A/アライアンス、内部統制構築等のコンサルティングに従事。共著に『MBAマネジメント・ブックⅡ』『[新版]MBA経営戦略』がある。慶應義塾大学大学院経営管理研究科修士課程修了(MBA)/ロンドンビジネススクール交換留学生


東京
大阪
名古屋
WEB


無料セミナー