新しい価値を生み出す人材・組織とは
-テクノロジー時代における人材育成の新潮流-


概要

AIに仕事を奪われるのではないか?安定と思えたものがこの先も続くのか?という不安は、
すべてのビジネスパーソンに共通しており
「誰もが現状のままではいけない」と考える時代に突入しています。

企業においては、テクノロジーを知り、活用できる人材が求められはじめています。
働く従業員をどのように育成し組織を作っていくことが、
企業を活性化し、新しい価値創造を生むことになるのか悩む経営者、人事担当者も少なくありません。

そこで、グロービスでは、「ニューエリート グーグル流・新しい価値を生み出し世界を変える人たち」「Google流 疲れない働き方」などの著書を執筆した、ピョートル・フェリクス・グジバチ氏をお迎えし、ピョートル氏の考える、新しい価値を生み出す人材・組織についてお話いただきます。

また、丸紅株式会社 人事部長 鹿島浩二氏にご登壇いただき、「新しい価値を生み出す人材育成」についてお話いただきます。先進的な取り組みをされている企業様がどのような課題を解決されてきたかといった話を明らかにしていきます。

グロービスが示す「デジタルを活用した人材育成・学び方」についてもご紹介いたします。
企業の経営者の方、育成担当、採用担当の方におすすめのセミナーです。

============================
<アジェンダ>
13:30-14:00 受付
14:00-14:05 オープニング
14:05-15:00 ピョートル氏ご講演&対談
      「これからの時代に必要とされる人材、組織のありかたとは?」
15:00-15:10 グロービスの新しいテクノロジーを活用した学び方ご紹介
15:10-15:20 休憩
15:20-15:50 丸紅株式会社 人事部長 鹿島浩二氏 ご講演
      「新しい価値を生み出す人材育成」
15:50-16:20 対談
16:20-16:40 質疑応答
16:40-17:00 交流会
============================

セミナーのご案内

日 時
2018年10月17日(水)  14:00~17:00
場 所
グロービス 東京校
対象者
・テクノロジー時代における人材育成の潮流を知りたい人事担当の方、経営者の方
・社員育成に課題を感じている企業担当の方、経営者の方
 
参加費
無料 
定 員
200名
講演者
ピョートル・フェリクス・グジバチ氏・鹿島 浩二氏・井上 陽介 

お申込みに対するお願い事項

・お申込み多数の場合は抽選とさせていただきます。
・ご参加は1社2名様まででお願いいたします。
(お手数ですが、ご参加される方は必ず1名様ずつお申込ください)
・同業の方、個人の学習目的の方のご参加はご遠慮いただいております。

講演者 

ピョートル・フェリクス・グジバチ氏  |  Piotr Feliks Grzywacz

プロノイア・グループ株式会社 代表取締役 / モティファイ株式会社 取締役

2000年に来日。ベルリッツ、モルガン・スタンレーを経て、2011年Googleに入社。アジアパシフィックにおけるピープルディベロップメント、2014年からグローバルでのラーニング・ストラテジーに携わり、人材育成と組織開発、リーダーシップ開発などの分野で活躍。2015年に独立して現職。『0秒リーダーシップ』『世界一速く結果を出す人は、なぜ、メールを使わないのか グーグルの個人・チームで成果を上げる方法』『NEW ELITE』『Google流 疲れない働き方』『日本人の知らない会議の鉄則』『世界最高のチーム』、『人生を変えるメンタルタフネス』著者。

講演者

鹿島 浩二氏  |  Kashima Koji

丸紅株式会社 人事部長

1989年慶應義塾大学理工学部卒業後、丸紅株式会社入社。入社後の配属から現在に至るまで、一貫して人事業務に従事。
2001年7月~2007年1月に米国・ニューヨーク、2013年4月~2015年3月に中国・北京と2度の海外駐在を経験。米国から帰国後は、人事部企画課長として、人事戦略策定、人事制度改訂、ダイバーシティマネジメント推進等を担当。中国から帰国後の2015年4月~2017年3月の2年間は、素材グループ企画部・副部長として、より営業現場に近いHRBP的な役割を担った。2017年4月より本社人事部長就任。現在、「既存の枠組みを超える」をスローガンとして、イノベーション強化に向けた人事施策を打ち出している。

モデレーター

井上 陽介  |  Inoue Yosuke

株式会社グロービス グロービス・デジタル・プラットフォーム マネジング・ディレクター

大学卒業後、消費財メーカーに入社し、海外部門にて中国工場のオペレーション管理等に携わる。グロービス入社後はグロービス・コーポレート・エデュケーション(GCE)部門にて、様々な業種の企業に対してコンサルティング及び研修プログラム提供を行う。グロービス名古屋オフィス新規開設においてはリーダーとして事業立ち上げを推進。その後GCE部門マネジング・ディレクターを経て、デジタル・テクノロジーで人材育成にイノベーションを興すことを目的としたグロービス・デジタル・プラットフォーム部門を立ち上げ責任者として組織をリードする。また、創造(ベンチャー、新規事業)領域の研究・開発グループの責任者も担い、自身もグロービス経営大学院や企業研修において「クリエイティビティ」「イノベーション」等のプログラムの講師や、大手企業での新規事業立案を目的にしたコンサルティングセッションを講師としてファシリテーションを行う。学習院大学法学部卒業。フランスINSEAD:IEP(International Executive Programme)、スイスIMD:HPL(High Performance Leadership)修了。


無料セミナー