19卒採用にすぐ活用できる!「GMAP」を活用した、入社後活躍する人材の見極め方

概要

年々難しさを増す新卒採用活動において、優秀な学生の見極めに悩む企業様も
多いのではないでしょうか。
19卒採用をまさに迎えようとしているこの時期、自社の採用活動をさらに良いものに
するためのヒントを考えてみませんか。

当日は、グロービスのアセスメント・テスト「GMAP」の詳しいご説明に加え、
導入事例のご紹介、ワークショップも行う内容となっております。

長年に渡り論理思考教育で培った知見から、
アセスメントを用いた「地頭力」の見極め方についてご紹介いたします。

多くの皆さまのご来場をお待ちしております。

 

<主なプログラム(予定)> 
 1 講演「地頭力がなぜ求められるのか?」  
 2 ワークショップ①:地頭力とは「わかりやすいメール」
 3 「GMAP」紹介/ 導入事例紹介 
 4 ワークショップ②:サンプル問題にチャレンジ

セミナーのご案内

日 時
2018年2月22日(木)  14:00~16:30
場 所
グロービス 東京校
対象者
企業の人材採用ご担当者様(各社2名様まで) 
参加費
無料 
定 員
15名
講演者
加藤 剛広 

お申込みに対するお願い事項

・お申込み多数の場合は抽選とさせていただきます。
・ご参加は1社2名様まででお願いいたします。
(お手数ですが、ご参加される方は必ず1名様ずつWebよりお申込ください)
・同業の方、個人の学習目的の方のご参加はご遠慮いただいております。

スピーカー

加藤 剛広  |  Kato Takahiro

青山学院大学理工学部卒業、同大学院理工学研究科修了。
大手メーカーにて通信制御の研究・開発を経てネットベンチャーの立上げに参画。経営陣の一員として事業統括、新規事業の企画・運営や新会社設立などに従事。株式会社グロービス入社後はアセスメント事業の統括や経営管理、法人営業等を担当したのち、現在はe-Learningとアセスメントテスト等のプロダクト事業の統括と大学院の創造系コンテンツの開発を兼務。

思考、マーケティング、ネットビジネス関連科目の講師

無料セミナー