グロービス MBAクラス体験会 in 広島
~最強の武器を身につけよう 戦略的イノベーション思考~


概要

広島県では、県内産業の持続的発展に不可欠なイノベーションの原動力となる高度で多彩な産業人材育成を目的とした「イノベーション人材等育成事業」に取り組んでいます。この度、この事業の一環として、県内企業の経営者等を対象として、イノベーションを起こすための「人づくり」とそのためのMBA(注)が担う役割、効果等を広めるための体験会を開催します。
(注)MBA:経営学修士(Master of Business Administration)

なぜイノベーションが必要なのか?自社または自部門におけるイノベーションとは何か?
よく聞く一通りの説明ではなく、自分の言葉で周囲の人が納得できるストーリーを語れますか?

自分なりの付加価値、自社だからこそできる事業を新たに創りだすためには、自社の技術や資産に加え、それらを考えだす人材一人一人の「思考力」が成功の鍵になります。
これまでの成功体験が通用しない中、

   ・過去の経験を踏まえたうえで、今何を考えるべきなのか

 ・目の前の情報は、突き詰めるとどういう意味を持っているのか

 ・既定路線の課題解決ではない、本質的な問題解決とは

これらの問いに応える思考スキルを強化しませんか?
『思考』という最強の武器を身につける最初のステップです。日本最大規模のMBAで最も人気のあるクラス「クリティカル・シンキング」を体験する機会へ是非お越しください。

 

<当日のスケジュール>

1300-1600 MBAクラス 『クリティカル・シンキング(論理思考)』体験会

1600-1615 広島県産業人材育成支援制度のご紹介

1615-1700 (希望者:個別相談会)

 

◆セミナーのチラシは こちら よりダウンロードしていただけます。

 

セミナーのご案内

日 時
2018年5月22日(火)  13:00~17:00
場 所
サテライトキャンパスひろしま 504 中講義室 (広島市中区大手町1-5-3)
対象者
企業経営者(広島県内の中小・中堅企業の経営者、幹部等)
企業にて、人事・育成に携わる方
 
参加費
無料 
定 員
30名
講演者
麻生 隆文 

お申込みに対するお願い事項

・ご参加は1社3名様まででお願いいたします。
(必ず参加される方は1名様ずつWEBよりお申込ください)
・応募者多数の場合は抽選とさせていただきます。

セミナー講師

麻生 隆文  |  Asao Takafumi

東京都立大学経済学部(金融論専攻)卒業。東京理科大学大学院イノベーション研究科(技術経営専攻 Master of Management of Technology)修了。 三和銀行(現三菱UFJ銀行)に入行し10年間勤務。与信判断・余剰資金運用・外為・デリバティブ・事業承継等の営業店業務全般を経験。銀行合併時には東京本部にて新銀行における営業戦略の企画立案・実行支援に従事。また、在職中に社員交換留学制度でサントリーに業務出向。マーケティング業務に従事。グロービス入社後は、製造業・情報通信・金融をはじめとする幅広い業種に対して、人材育成・組織開発プロジェクトの企画・設計・コンサルティング業務に、10年以上に亘って従事。講師としては思考系領域、アカウンティング領域等を担当。広島県出身。

無料セミナー