管理職に求められる総合的経営スキル MMP体験セッション

概要

貴社の中では管理職に対して、このような悩みを抱えていらっしゃいませんか?

  「管理職として広い視野を求められているが、自分の経験、やり方から脱却できていない」

  「意識も行動もプレーヤーの域を脱することができず、リーダーとして振舞いきれていない」

  「社内に閉じずに、幅広く社外のネットワークから刺激を受けて欲しいのだが

グロービスでは、企業経営の根幹を担う経営幹部や管理職層を対象にした、グロービス・エグゼクティブ・スクール(GESを開講しております。

その中のミドル・マネジメント・プログラムMMP)は、課長職相当の方を対象として、マネジャーとして必要となる経営スキルの体系的な修得と、全社的な経営視点の養成を目指すプログラムです。

本プログラムをご受講いただくことにより、ミドル・マネジメントに必要なヒト・モノ・カネといった経営全領域をカバーするビジネススキルを習得するだけでなく、組織・事業運営の中核を担う上で必要とされる経営視点の高さやそこで果たすべき自らの役割の理解を深め、刺激に満ちた社外経営者候補との人的ネットワークを形成する機会を得ることができます。

本セミナーではGESプログラムの概要や特長をお伝えした上で、本プログラム(MMP)のご紹介と、実際に用いている教材に相当するショートケースに取り組んでいただきます。ショートケースの取り組みでは、受講生の立場に立って、クラスの特長である「受講生自ら考え、発言するスタイルとは「多様な視点でディスカッションする効用とは」をご体験いただけます。

ミドル層の育成にご関心をお持ちの方は、是非この機会にご参加ください。

セミナーのご案内

日 時
2017年5月25日(木)  14:00~17:00
場 所
グロービス大阪校
対象者
企業の人材育成ご担当者様
※同業の方、個人の学習目的の方のご参加はご遠慮いただいております 
参加費
無料 
定 員
30名
講演者
小島 和也 

お申込みに対するお願い事項

・ご参加は1社3名様まででお願いいたします。
(必ず参加される方は1名様ずつWEBよりお申込ください)
・同業の方、個人の学習目的の方のご参加はご遠慮いただいております。

講師プロフィール

小島 和也  |  Kojima Kazuya

関西学院大学法学部卒業。グロービス経営大学院経営研究科経営専攻(MBA)修了。
腕時計メーカーにて産業用プリンターのカスタマイズ商品の企画・提案、プロモーション業務等に従事した後、グロービスに入社。グロービスでは、法人向け人材育成・組織開発のコンサルティング部門にて企業の戦略実現・経営人材の輩出等を目的とする育成プログラムの企画・設計、育成体系の構築支援等の業務に従事。現在は大阪校にて法人向け営業部門の責任者を務める。また、経営戦略・マーケティング領域の研究開発グループに所属し、経営大学院やビジネススクールで展開する講座・教材の開発を行う。講師としては、同領域に関する企業研修やグロービス・エグゼクティブ・スクール(MMP)等を担当する。

無料セミナー