次代の経営幹部を育てる
ミドル・マネジメント・プログラム体験セッション


概要

貴社の中では管理職に対して、このような悩みを抱えていらっしゃいませんか?

  「管理職として広い視野を求められているが、自分の経験、やり方から脱却できていない」

  「意識も行動もプレーヤーの域を脱することができず、リーダーとして振舞いきれていない」

  「社内に閉じずに、幅広く社外のネットワークから刺激を受けて欲しいのだが

グロービスでは、企業経営の根幹を担う経営幹部や管理職層を対象にした、グロービス・エグゼクティブ・スクール(GESを開講しております。

その中のミドル・マネジメント・プログラム(MMP)は、課長職相当の方を対象として、マネジャーとして必要となる経営スキルの体系的な修得と、全社的な経営視点の養成を目指すプログラムです。

本プログラムをご受講いただくことにより、ミドル・マネジメントに必要なヒト・モノ・カネといった経営全領域をカバーするビジネススキルを習得するだけでなく、組織・事業運営の中核を担う上で必要とされる経営視点の高さやそこで果たすべき自らの役割の理解を深め、刺激に満ちた社外経営者候補との人的ネットワークを形成する機会を得ることができます。

【本セッションの体験ポイント】
1.実践に繋がるトレーニング手法
「思考」「ヒト」「モノ」「カネ」のすべての領域を織り交ぜながら総合的に学びつつ、実践で活用する際に感じる難所をクリアするためのポイントをおさえていきます。
2.自己の行動を客観視、深い自己理解を促す
日常ありがちな場面を題材にしたオリジナルケースや、実在する企業のケースを用いた「ケースメソッド」を活用し、意思決定訓練を体験していきます。
3.ディスカッション中心の工夫を凝らしたクラススタイル
受講者の積極的な発言によって学びを深めるインタラクティブなクラスで進行していきます。

ミドル層の育成にご関心をお持ちの方は、是非この機会にご参加ください。

セミナーのご案内

日 時
2018年7月17日(火)  14:00~17:00 (受付開始13:40)
場 所
グロービス名古屋校
対象者
経営管理者・人事・企画・その他各部門にて人材育成に関わるご担当者様(各社2名様まで) 
参加費
無料 
定 員
25名
講演者
大崎 司 

お申込みに対するお願い事項

【お申込み】
・ご参加は1社2名様まででお願い致します。 
・開催の1週間前頃に、お申込みいただいたメールアドレス宛に受講票を送信致しますので、
 必ず参加される方1名様ずつWEBよりお申込みください。
【おことわり】
・弊社主催の【ミドルマネジメントプログラム】のクラスをご受講済みの方、
 及び過去の同名セミナーにご参加経験がおありの方は、同様の内容がございますので、
 ご参加をご遠慮いただいております。
・同業の方、個人の学習目的の方にはご遠慮いただいております。

講師プロフィール

大崎 司  |  Osaki Tsukasa

電通国際情報サービスにてITの企画営業に携わった後、電通イーマーケティングワン(現 電通デジタル)、電通コンサルティング、2社のコンサルティングファームの立ち上げに関わる。
電通コンサルティングでは、関西オフィス責任者も務め、通信、エネルギー、ヘルスケア、経産省クールジャパン採択プロジェクトなど、広範なクライアントに対し、中期経営計画、成長戦略、新規事業戦略などのコンサルティングを実施。
現在は、グロービス法人部門にて、大手自動車会社をはじめ、中部圏の様々な業種・業界のクライアントに対して、人材育成面でのコンサルティングを行いつつ、経営・マーケティング戦略領域のコンテンツ開発にも携わっている。


無料セミナー