グロービス・マネジメント・スクール(GMS)

10万人に選ばれたビジネススクール「他流試合による能力開発の場」

グロービス・マネジメント・スクールは、1992年に誕生以来、東京・大阪・名古屋においてこれまで10万人以上のビジネスパーソンに選ばれてきた国内最大規模のビジネススクールです。幅広い業種・年代のビジネスパーソンが集い、基礎から応用まで必要に応じたスキルが習得できる場です。「将来の経営幹部候補を育成したい」、「マーケティング部門の能力を強化したい」、「組織全体で学ぶ風土を作りたい」など企業様の幅広い人材育成ニーズへの対応が可能です。


グロービス・マネジメント・スクールの特長

10万人に選ばれている理由があります

グロービス・マネジメント・スクールは、1992年に誕生以来、東京・大阪・名古屋においてこれまで10万人以上のビジネスパーソンに選ばれてきた国内最大規模のビジネススクールです。その3つの特長をご紹介します。

顧客を説得できるプレゼンができるようになりたい・・・ 
若手層から管理職像、基礎から応用まで選べる豊富なプログラム
講師はビジネスの第一線で活躍するビジネスリーダー
ビジネスに卓越した実務家講師陣

1.業界・職種・役職・年齢を超えたビジネスパーソンが集まる他流試合の場

グロービス・マネジメント・スクールのクラスは、業界・職種・役職・年齢を超えた多様なバックグラウンドを持つ受講生同士で学び、議論し、そして交流する「他流試合」の場です。

異なる価値観をもつ他社のビジネスパーソンとの議論を通じ、普段は気付くことのできない論点や切り口に触れ、視野を広げることに繋がります。また同じ会社のメンバーがいない外部派遣型研修だからこそ、受講生には一層の主体性が求められ、甘えや依存心はゆるされない厳しい環境と言えます。これらの経験を通じ、受講生は自身や自社のあり方を見直し、次に踏み出す貴重な機会になると言えます。

2.若手層から管理職層、基礎から応用まで選べる豊富なプログラム

グロービス・マネジメント・スクールでは、ビジネスの基礎から応用までをカバーする豊富なプログラムをご用意しています。ビジネスパーソンとして必要とされる基礎知識の習得から、ビジネスリーダーとして組織を先導できる総合的なマネジメントスキルの養成まで、人材育成の目的と対象者の能力レベル応じて1科目から複数科目の組み合わせまで自由に活用いただけます。各科目は実際の企業事例を用いたディスカッション中心で構成されています。受講生は、毎回の事例について、予習してきたことをクラスで発表・議論し、検証するというサイクルを繰り返します。そのなかでケースの主人公として意思決定を繰り返すことで実践的なスキルを身につけます。

3.ビジネスに卓越した実務家講師陣

講師は、体系的な経営知識と豊富な実務経験をもった経営のプロであると同時に、「議論を通じて受講生に気づきを与える能力」を備えています。実務のプロであり、かつ、ティーチングのプロであることが講師の大切な要件です。各クラス終了後に行う受講生アンケートを行い、5段階評価で4以上の講師だけが翌期に登壇するシステムとなっています。これまで平均4.6(5段階評価)の高評価を獲得しています。



ソリューション