総合領域プログラム内容紹介

経営オーバービュー

全領域を学習した受講者を対象とし、企業の競争力構築のために各領域が果たす役割、相互関連性、全体連携の重要性などを理解する。総復習として各領域を一枚の図に位置づけるのと同時に、職種や役職を問わず、事業全体を見渡す視野をもちながら、業務推進ができるようになることを目的としたプログラム。

《 経営のオーバービュー 》
全1日
主な内容 事業全体の中で各領域が果たす役割を
理解する
〈 市場ニーズと顧客価値 〉
〈 顧客価値の創出のための仕組み 〉
各領域が相互に機能し、競争優位構築を
生み出すための要点を押さえる
〈 ビジネスシステム・経営資源・人材マネジメント・理念・組織文化のつながり 〉
振り返り

事業創造力

業界・業態問わず、次なる収益の柱を模索されている企業様からのご要望にお応えし、企業内事業企画・開発)を具現化していくための事業開発スキル習得を目的としたプログラム。技術、商品やサービスなどの開発、企画、更にはビジネスモデル等の企画開発に携わっている方、もしくはそれらを事業化することをミッションとしている方々を主な対象とし、社内企業家としてのスキル・マインドを高めることを目標とする。
※参加者の保有知識・スキルに応じて、前後に必要なプログラムを加えることを推奨

《 事業創造力 》
全2日
主な内容 新規事業の全体像
ビジネスモデルの設計・評価
収益性評価と組織マネジメント
総合演習
(新技術を用いた新規事業計画作成)

ソリューション