【中継】<初春カンファレンス>
将来を創るハイ・ポテンシャル人材を
如何に発掘し、引き上げるか?


概要

かつてないスピードで市場環境や技術が変化し、事業や組織の変革が求められる中、次の経営の舵を握る人材をどのように育成・発掘していくべきか。
次代を担うリーダー人材の育成・輩出は、いつの時代も経営の重要なアジェンダです。

    選抜すべきタレントが見える化されていないので、上司に依存…

    部門によって制度の考え方や運用方法がまちまちだ….

    人事に人事権がないので育成しても、配置まで連動させられない…

本カンファレンスでは、企業の経営・事業戦略に基づいた人事戦略、事業成果創出につなげるタレントマネジメントをグローバルで推進されているSAP様よりご講演いただくとともに、旧来の日本型マネジメントを乗り越え、タレントマネジメントを推進されようとしているアシックス様より、設計思想や運用上の工夫等についてお取り組みをご講演いただきます。

多くの関西の企業様が直面されているタレントマネジメントに関する課題を取り上げますので、
是非お聞きいただきたく、大阪校でもTV中継にて開催することとなりました。

2社の事例を通じて、人事戦略の推進、タレントマネジメントの導入・運用等に関して多くの示唆を得ていただけると存じます。人事・人材育成ご責任者様のみならず、事業部で同様のミッションを担われている方も是非ご参加ください。

【カンファレンス構成(予定)】

第1部:ご講演①                   南 和気氏  SAPジャパン株式会社
      ご講演②                   中野 修氏  株式会社アシックス 
第2部:パネルディスカッション パネリスト:南氏・中野氏  モデレーター:西 恵一郎

セミナーのご案内

日 時
2017年2月8日(水)  14:00~17:00
場 所
グロービス大阪校(東京の講演をTV中継いたします)
対象者
人材育成に携わるご担当者様(各社3名様まで) 
参加費
無料 
定 員
30名
講演者
SAPジャパン株式会社 南 和気氏・株式会社アシックス 中野 修氏・株式会社グロービス 西 恵一郎 

お申込みに対するお願い事項

・ご参加は1社3名様まででお願いいたします。
(参加される方は必ず1名様ずつWEBよりお申込ください)

※同業の方、個人の学習目的の方のご参加はご遠慮いただいております。

ご講演者プロフィール             (ご講演順)

SAPジャパン株式会社 南 和気氏  |  Minami Kazuki

人事・人財ソリューション部長
大阪大学法学部卒業後、米国企業を経て2004年、SAPジャパンに入社。人事・人材戦略コンサルティングのスペシャリスト。2015年、先進企業の人事責任者や、オピニオンリーダーと共に、日本企業によるグローバル人事推進のノウハウと事例を記した「世界最強人事」(幻冬舎)を出版。現在SAP アジアパシフィックに所属し、日本を含めた北アジアの人事ソリューションビジネスを担当している。

株式会社アシックス 中野 修氏  |  Nakano Osamu

グローバル人事総務統括部 人財開発部長
大学卒業後、内資製薬会社に入社し、人事部人事企画・施策、広報部IRの立ち上げに従事。外資製薬会社にて、人事企画、人財開発を担当し、人事制度、年金制度、人財開発プログラムを企画、グローバルのしくみ、システムを導入、パフォーマンスマネジメント、タレントマネジメントを推進。人事ビジネスパートナーの立ち上げ、組織改革、企業文化の醸成に取組み、中長期的な視点、しくみを構築、運用に従事。

モデレータープロフィール             

株式会社グロービス 西 恵一郎  |  Nishi Keiichiro

早稲田大学卒業。INSEAD International Executive Program修了。
三菱商事株式会社に入社し、不動産証券化、コンビニエンスストアの物流網構築、商業施設開発のプロジェクトマネジメント業務に従事。B2C向けのサービス企業を立ち上げ共同責任者として会社を運営。
グロービスの企業研修部門にて組織開発、人材育成を担当し、これまで大手外資企業のグローバルセールスメソッドの浸透、消費財企業のグローバル展開に向けた組織開発他、多くの組織変革に従事。グロービス初の海外法人を立上げ、現在、グロービスの中国法人(顧彼思(上海)企業管理諮詢有限公司)の董事及び副総経理を務めながら、日系商社 海外法人の新規事業アドバイザーを務める。論理思考領域、マーケティング、グローバル戦略、リーダーシップの講師を担当。

無料セミナー