クリティカル・シンキング(論理思考)体験セッション


概要

昨今の環境変化の中で、お客様からの期待値・ご要望は高まる一方で、多様化するメンバーとのコミュニケーション難度は上がり、仕事は増えるばかりとお聞きします。そのような中、毎日のように「働き方改革」と叫ばれていますが、現場のお悩みとして多い下記のような課題をクリアしていくことが、改革の第一歩であると考えます。

 ●会議において、いつも論点がズレてしまい、結局何の意思決定もできないままで、
  終わってしまう

 ●お客様や上長・メンバーに自分の言いたいことが伝わっていない(表情が納得していない)

 ●「仮説を立てて行動しなさい!」といつも言われるが・・・具体的に何を、
  どう考えればいいのかわからない

これら全ての課題の根底に存在するのは、
「問題解決」と「コミュニケーション」における論理思考力の欠如です。
弊社の提供する「クリティカル・シンキング」では、ビジネスに携わる誰もが必要とするこの能力を高めます。 現在、多数のクライアント企業様が、若手社員から経営幹部の幅広い層を対象に、ヒューマンスキルやマネジメント力強化の必須要素として、このプログラムをご活用していただいております。

本セッションでは、プログラムの特徴をご説明するとともに、参加者の皆様に受講生の立場になっていただくことで、クラスの特徴である「受講生に考えさせ、発言させるスタイル」「多様な視点でのディスカッション」をご体験いただく機会となります。
効率良い議論を進め、生産性の高いチーム・組織作りを課題として検討されている方は、是非ご参加ください!

セミナーのご案内

日 時
2017年6月13日(火)  15:00~17:00 受付開始14:40
場 所
グロービス名古屋校
対象者
企業の人材育成ご担当者様 
参加費
無料 
定 員
25名
講演者
谷口 学 

お申込みに対するお願い事項

・ご参加は1社2名様まででお願い致します。 (必ず参加される方1名様ずつWEBよりお申込みください)
・同業の方、個人の学習体験目的の方のご参加はご遠慮いただいております。
・弊社主催の論理的思考【クリティカル・シンキング】のクラスをご受講済みの方、 及び過去の体験クラスにご参加経験がおありの方は、同様の内容となりますので、 ご参加をご遠慮いただいております。

講師プロフィール

谷口 学  |  Taniguchi Manabu

早稲田大学政治経済学部経済学科卒業。豪ボンド大学経営大学院修了(MBA)。
大手SI企業に入社し、SEとして複数のシステム開発に従事した後、ITコンサルティング会社に入社。大手PCメーカー、大手複写機メーカーなどのCRMプロジェクトに携わり、情報システムの構築や、業務プロセス/体制の構築・改善などのコンサルティング活動を行う。
グロービス入社後は、グロービス名古屋校にてスクール運営部門を統括し、スクールの制度・インフラ整備、受講やキャリアに係わるアドバイスなどを実施。現在は、法人営業部門にて、企業の人材育成に関わる営業・提案活動に従事する傍ら思考系科目の講師を務める。
CTIジャパンコーチングプログラム応用コース修了。
JIPCC認定キャリア・コンサルタント/プロフェッショナル・キャリア・カウンセラー。

無料セミナー